Wine Spectator トーマス・リヴァース・ブラウン、アストン・エステートの単独オーナーに

4月19日付のWine Spectator Online Newsは、トーマス・リヴァース・ブラウン氏が、フレッド・シュレーダー氏(シュレーダー・セラーズ)と、チャック・スウィーニー氏(ヴァイン・クリフ)と共同所有しているアストン・エステートを単独所有することになった、と伝えました。 トーマス・リヴァース・ブラウンは2000年にシュレーダー・セラーズのワインメーカーに就任。 2001年にソノマコー…

4月21日号 酒販ニュースにジャム・セラーズ バター・シャルドネ NV 缶入りが登場

4月21日号 酒販ニュースのワイン特集号では「缶入りワインの存在感が増している」として、缶ワインに注目した特集記事が組まれました。 特集記事内では、中川ワイン取り扱いの缶ワイン、ジャム・セラーズ バター・シャルドネ NVが取り上げられました。 今回、取り上げられた「バター・シャルドネ」は、 ナパヴァレーでウルトラ・プレミアム・ワインを造っていた、ジョンとミッシェル (John & Michele)…

Wine Spectator ビル・ハーランの百年ヴィジョン

Wine Spectator Online Newsでハーラン・グループのビル・ハーランに関するニュースが二つ掲載されました。 4月9日付「ビル・ハーランが息子のウィルをマネージング・ダイレクターに任命」 4月21日付、「ビル・ハーラン 100年ヴィジョン」ロングインタビュー 先日、ビル・ハーランは息子のウィル・ハーランにワイナリーの運営を譲り、自身は会長に就任すると発表しました。 ウィル・ハーラ…

ワシントン・オレゴン・ワイン・エクスペリエンス・テイスティング 2021に出展しました

4月8日に八芳園にて開催された、ワシントン・オレゴン・ワイン・エクスペリエンス・テイスティング 2021に参加してまいりました。 本試飲会は、「COVID対策 展示会開催に関するガイドライン」に準拠した形で開催されました。 広い会場にゆったりと各社のブースが配置され、八芳園の自慢の庭園に面した大きな窓も開け放されて換気も十分です。 3セッションに別れ、各回100人ずつという、落ち着いた雰囲気の試飲…

Wine Spectator ”カリフォルニアワインカントリーの犬たち”特集のハーランエステート他のワンちゃん達が登場!

Wine Spectator 2021年3月31日号 “Dogs of California Wine Country "で中川ワインが扱うワイナリーのワンちゃん達が紹介されました! ビッグ or スモール、短毛種 or 長毛種、畑で働く猟犬 or カウチに陣取る子犬・・・ いずれでも、ワインカントリーの犬たちはワイナリーに笑顔をもたらす特別な家族です。 ハーラン・エステートからは、ビル&デボラ・…

カリフォルニアワイン協会主催 SPRING TRADE TASTINGS 2021

カリフォルニアワイン・スプリング・テイスティング 2021~春の業界向け試飲商談会 出展しました。 2021年3月15日(月)に大阪にて、17日(水)は東京にてカリフォルニアワイン協会主催で開催されました。 本試飲会は、「COVID対策 展示会開催に関するガイドライン」に準拠した形で、同ガイドラインの監修者である青木晃医師の監修の下で実施されました。 スケジュールも3部に別れ、各回入場人数を制限し…

“SAKURA” Japan Women’s Wine Awards 2021 受賞結果発表!

2021年2月、第8回目を迎える「サクラアワード」の審査会が東京・大阪にて行われ、受賞結果が発表されました。 中川ワインが取り扱う生産者からは、8本が出品され6本が受賞しました! 【ダブルゴールド受賞】 ◆ Rodney Strong Vineyards California Chardonnay 2018 希望小売価格 3,000円 (税別) ◆ JCB No.11 Pinot Noir Son…

全日空機内誌「翼の王国」2021年3月号にボンドが登場

全日空機内誌「翼の王国」に連載中のワイン・カリフォルニアでは2021年3月号にボンドが取り上げられました。   ボンドはハーランエステートの兄弟ワイナリー。 ビル・ハーランは、ナパで、ボルドースタイルのクラシック・ブレンドのグラン・ヴァンとして「ハーラン・エステート」の名声を築き上げました。 その後、単一畑でその個性を競わせるブルゴーニュ的アプローチで設立したのがこの「ボンド」。 ナパ・…

ソノマ・カウンティ・ヴィントナーズ主催オンラインセミナー「Sense of Place: ソノマ・カウンティ6つのAVAのテロワールを知る」にSchug, Cattleya, Pedronchelliが登場しました

*セミナーの録画動画をこちらからご視聴いただけます。 *プレゼンテーション資料は、こちらからダウンロードできます。 2021年2月24日に行われたソノマ・カウンティ・ヴィントナーズ主催オンラインセミナー「Sense of Place: ソノマ・カウンティ6つのAVAのテロワールを知る」ではAVA毎に1種類ずつワインが取り上げられ、ワイナリーの代表者がスピーカーとしてそれぞれの特性を語りました。弊社…

男性向けカルチャー・ライフスタイル誌pen 2021年3月1日号にSchrader Cellarsのワインが紹介されました

CCCメディアハウス刊 男性向けカルチャー・ライフスタイル誌penの通巻515号(2021年3月1日号)は100のキーワードでひも解くアメリカの特集号です。「いま飲むべき、カリフォルニアワイン」のページに3つのワインが挙げられており、その中の1つがSchrader Cellars(シュレーダー・セラーズ) Cabernet Sauvignon Beckstofer To-Kalon Schrade…