2014年6月30日(月曜日)

ABC Hildegard, Cristom Pinot Gris, Luna Pinot Grigio are appeared in an issue of Alsace vs New World Pinot Gris in Winart 2014 Summer issue/ABCのヒルデガード、クリストムのピノ・グリ、ルナのピノグリージョがワイナート2014年夏号の「アルザス対新世界ピノ・グリ50本」に登場しました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 11時06分18秒

オー・ボン・クリマのヒルデガード・ホワイト・ワイン、クリストムのピノ・グリ、ルナのピノグリージョがワイナート2014年夏号の「アルザス対新世界ピノ・グリ50本」に登場しました。


2014年6月25日(水曜日)

Bedrock was appeared in Wine Spectator June. 30, 2014 issue/ベッドロックがワインスペクテーター2014年6月30日号ジンファンデル特集でとりあげられました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時25分47秒

ワインスペクテーター 2014年6月30日号の「精密なジンファンデル」特集記事でベッドロック・ワインズが記事中でオーナー兼ワインメーカーのモーガン・ピーターソンの写真とともに紹介されています。 また、筆者のティム・フィッシュ(ワインスペクテーター、カリフォルニア・ジンファンデルの主任テイスター)が375種類のワインの中から「TOP WINES」に16アイテムを選出し、ベッドロックは5アイテムが選ばれました。その中で日本で購入可能なものはロレンゾズ・ヘリテージ・レッド・ワイン2012年(希望小売6,800円 税別)です。(94点)


また「Top Value」のカテゴリーではtop 14の筆頭にオールド・ヴァイン・ジンファンデル2012年が91点の評価を受けていますが、残念ながらこちらは完売しています。(希望小売4,500円 税別)


2014年6月23日(月曜日)

California by the glass promotion awards ceremony was held on June 19th/6月19日にカリフォルニア・バイ・ザ・グラス・プロモーションの優秀店授賞式が行われました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時39分00秒

2014年のワイン・インスティテュート カリフォルニア・バイ・ザ・グラス・プロモーションの優秀店授賞式が6月19日に開催されました。
今年度の参加数は首都圏126店舗、関西圏99店舗、圏外(審査対象外)5店舗でした。
10店の優秀店とグループ賞の2グループから代表者1名様がカリフォルニアの研修旅行に招待されます。

優秀賞

首都圏(郵便番号順)
Wine & Beer エスペリア(東京都・千代田区)
ワイン厨房Tamaya(東京都・台東区)
aizbar(東京都・品川区)
Lawry’s The Prime Rib, Tokyo(東京都・渋谷区)
トルバドール(神奈川県・横浜市)

関西圏
御馥 大阪マルビル本店(大阪市・北区)
旬穀旬菜(大阪市・北区)
ベルナール・ロワゾール・スィニャテュール(大阪市・阿倍野区)
The door, 高倉店(京都市・下京区)
ウェストリバー・カフェ(兵庫県・尼崎市)

グループ賞
ブランド・パートナーズ 
リーガロイヤルホテル京都


2014年6月20日(金曜日)

An interview with Mr. Jeff Gordon of Gordon Estate and tasting comments at Mr. Greg Harrington of Gramercy Cellars Japan promotion in February is appeared in Winart 2014 Summer issue/ワイナート2014年夏号にゴードン・エステートのオーナー、ジェフ・ゴードン氏のインタビュー記事と、グラマシー・セラーズ、オーナー グレッグ・ハリントン氏の来日イベントでのテイスティング・コメントが掲載されました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 12時00分37秒

2014年2月に来日したワシントン州ゴードン・エステートのオーナー、ジェフ・ゴードン氏のインタビュー記事が季刊誌ワイナート2014年夏号に掲載されました。

また同時に来日したワシントン州グラマシー・セラーズのオーナー、グレッグ・ハリントン氏の来日プロモーション・イベントに参加されたワインライター橋本氏のコメントが同誌の「セミナー&試飲会テイスティングコメント」欄に掲載されました。


2014年6月17日(火曜日)

Melka CJ was introduced on Yomiuri On-line/メルカのCJが読売オンラインで紹介されました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 16時08分06秒

読売オンライン「新おとな総研」田崎真也ワインバイイングガイドのページにメルカのCJ カベルネ・ソーヴィニヨンが「ふたりの子どもの頭文字がワイン名に」のタイトルで紹介されました。


The interview with Ms. Laurence Feraud of Domaine du Pegau is appeared in Winart 2014 Summer issue/ドメーヌ・デュ・ペゴーのローレンス・フェロー女史来日時のインタビュー記事がワイナート2014年夏号に掲載されました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時58分40秒

ドメーヌ・デュ・ペゴーの次期当主ローレンス・フェロー女史(2013年12月来日)のインタビューがワイナート2014年夏号に掲載されました。 書店で手に取ってご覧ください。


2014年6月16日(月曜日)

A wine journalist, Mr. Kotaro Hayama’s new book was came out from Kodansha/葉山考太郎氏著の『知ればおいしい! 今夜使えるワインの小ネタ』 が講談社から出版されました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時00分24秒

葉山考太郎氏は、エンジニアリング系本業の傍ら、日本で初めて「ワインの世界にお笑いをもちこんだ」といわれる異色のワインライターです。 読めばクスリと笑えて、発見があり、つい誰かに話したくなるようなワインの盛り上がりネタ集が一冊の本になりました。

書名は『知ればおいしい! 今夜使えるワインの小ネタ』講談社刊 ( ISBN:978-4-06-218949-1 )定価 1,100円(税別)
「生産者寸評」項で、オー・ボン・クリマ、ダックホーン、クリストムが登場しています。書店で手に取ってご覧ください。


2014年6月13日(金曜日)

The article ”Learning a method to ensure success of starting a winery in Napa from Checkerboard and Ms. Nancy Duckhorn” is appeared in Winart 2014 Summer issue/ワイナート2014年夏号に「チェッカーボードに学ぶ ナパでワイナリーを確実に成功させる方程式」が掲載されました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 11時00分14秒

ワイナート2014年夏号(6月発売)に「人気のワイナリー、チェッカーボードに学ぶ ナパでワイナリーを確実に成功させる方程式」(葉山考太郎氏)が2ページにわたって掲載されました。
2014年3月に来日したチェッカーボード・ヴィンヤーズの共同経営者デニス・オーニール氏とステファン・マーティン氏と、コンサルタントのナンシー・アンドラス・ダックホーン女史にワイン・ジャーナリスト葉山考太郎氏がインタビューした記事です。
成功するワイナリー作りのケーススタディも誌面にあります。
ぜひ書店で手に取ってご覧ください。


2014年6月11日(水曜日)

The winners of Oregon and Washington Wine Fair 2014 were honored by Oregon Wine Board and Washington State Wine Commission- Japan Representative/オレゴン・ワシントン ワインフェア2014の受賞者が発表されました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 16時43分31秒

2014年3月から4月の2か月にわたり全国236店舗で開催されたオレゴン・ワシントン ワインフェア2014の結果が6月5日六本木ヒルズクラブで発表され、優秀店が表彰されました。(以下敬称略)

グランプリ賞はワインズ東京

小売実店舗部門1位 DEAN & DELUCA六本木、以下ワインストアー・ワッシーズ、DEAN & DELUCA品川

小売その他部門1位 リカーショップ愛、以下ヴァンドにろや、株式会社今井商店

60席以上のレストラン部門1位 ニューヨークグリル&バー 以下ソラシオ汐留、東京ワイン倶楽部

30席以上60席未満のレストラン部門1位 conextion、以下 Jolly Jelly Ezo Bar、遠藤利三郎商店

30席未満のレストラン部門1位 ワインレストラン ドミナス、 以下Ristorante tono;4122、ル・クール神戸

バー部門1位 Soyokaze、以下ヴィンテージ イン、ル・セリエ

輸入業者部門1位 オルカ・インターナショナル株式会社、以下ヴィレッジ・セラーズ株式会社、フィルコンサービス株式会社

輸入業者部門を除く各部門1位の店舗から1名様が2014年8月21日から30日に催行されるオレゴン・ワシントン州ワイナリーツアーに招待されます。

会場内ではインポーターのワイン紹介ブースが設けられ、当社も出展しました。


2014年6月9日(月曜日)

Wine Column by Ms. Yoshimi Ban about Au Bon Climat Pinot Noir Isablle was posted on Tokyu Food Show /東急百貨店東急フードショーのウェブサイトに伴良美氏のオー・ボン・クリマ イザベルについてのワインコラムが掲載されました

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時30分19秒

東急百貨店 東急東横Food Showの連載ワインコラム(伴 良美氏)「ラベルが語るワイン物語」に「愛娘の誕生を祝した最高峰のピノ・ノワール オー・ボン・クリマ イザベル ピノ・ノワール2010」が掲載されました。2014年の1月から1カ月半にわたり当社でインターンシップ研修をしたイザベル・クレンデネン嬢(オー・ボン・クリマのオーナー兼ワインメーカー ジム・クレンデネン氏の愛娘)もコラムに登場しています。


2014年6月7日(土曜日)

A wine celler of Chez Inno was appeared in “Values 2014 Summer” a magazine for a premium card holder for Diners Club./ダイナース・クラブ・カードのプレミアム会員向け雑誌ヴァリューズ2014年夏号にシェ・イノのワイン・セラーが紹介されました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時27分43秒

元祖カルトワインとしてプリチャード・ヒルの秀逸性をいち早く発見したとされるブライアント・ファミリーのベティーナ レッド・ワイン・ブレンド(希望小売価格130,000税別)がダイナーズ・クラブのプレミアム・カード・メンバーズ誌ヴァリューズの2014年夏号 特集「ワインに魅せられた魂」に登場しています。
同特集では世界の名店、ワイン・ラバーズのセラーを訪ねるという企画で、東京・京橋にある日本を代表するグラン・メゾンの1つである「シェ・イノ」のページで、同店支配人兼シェフソムリエの伊東賢児氏のおすすめで”骨付き子羊のカフェ・ド・パリ風”の一皿と共に掲載されています。

同特集には「知る人ぞ知る、カリフォルニアワイン輸入の草分け」として当社のオーナー中川一三と社長の中川誠一郎のセラーも紹介されています。


2014年6月6日(金曜日)

An announcement of Taste Napa Valley Wine Seminar for readers of Metro MInits was notified in Metro Min. July 2014 issue/メトロ・ミニッツ誌主催テイスト・ナパ・ヴァレーのフード・ペアリング・セミナーの告知がメトロミニッツ2014年6月号に掲載されました。 先着順でチケット発売中です。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 10時44分45秒

東京メトロを利用する20代から30代のビジネス・マン、ビジネス・ウーマン向けのフリー・マガジン、メトロ・ミニッツ2014年6月号に6月14日に開催されるTaste Napa Valley Wineのワイン10種と大阪府 泉佐野市の食材を木下俊氏が調理した料理13品とのフード・ペアリングを学ぶセミナー(会費6,200円 税別・手数料別)の告知が掲載されました。参加者50名分のチケットは先着順の販売です。(誌面では抽選となっていますが、先着順販売に変更となりました。) お申込みはメトロ・ミニッツのウェブ・サイトまで

同誌の6月号に「トリップ・ミニッツ アメリカ」として世界的なワインの故郷カリフォルニア ナパ・ヴァレーの旅が村上由氏により4ページにわたって紹介されています。


2014年6月3日(火曜日)

The article of Scarecrow was posted on Weblog by Ms. Fumiko Aoki, a wine journalist/ワインジャーナリストの青木冨美子氏のブログにスケアクロウの記事が掲載されました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時49分52秒

ナパの新カルト・ワインとして名高いスケアクロウのオーナー親子 ブレッド・ロペス氏、ミミ夫人、ココ嬢が5月来日時に、ワイン・ジャーナリストの青木冨美子氏のインタビューを受けました。 詳細記事が青木冨美子氏のブログに掲載されましたので、どうぞご覧ください。


2014年6月2日(月曜日)

Mr. John Schwartz, co-owner of Amuse Bouche was interviewed in Japan/アミューズ・ブーシュの共同オーナー ジョン・シュワルツ氏が来日しインタビューを受けました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時11分31秒

ナパ・メルローの最高傑作のひとつと言われるアミューズ・ブーシュ(ワインメーカーはハイジ・バレット)の共同オーナー、ジョン・シュワルツ氏が来日し、2014年5月28日にワイン雑誌のインタビューを受けました。
リリース前のアミューズ・ブーシュ2012年と現行の2011年を試飲し、数件のマーケット・ヴィジットも行いました。
毎年フロントラベルの絵柄と画家がかわる、アミューズ・ブーシュの2011年はハイジ・バレットの母で画家のダイアン・ピーターソンの作品「イチゴとワイン」、2012年はパリ在住のフランス人画家マルク・クラウザードの作品「Le Bar à Vin」です。


43 queries. 0.071 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

CALENDAR
2014年 6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
今月のお薦めワイン : ペドロンチェリ ジンファンデル ブッシュネル・ヴィンヤード 2015 ★創業90周年記念ボトルとなった人気ワイン・ブッシュネル・ヴィンヤードの新ヴィンテージが入荷致しました。 3,300円(税別)


NEWS&TOPICS内検索

カテゴリ一覧

月別過去ログ