2012年1月31日(火曜日)

HANA吉兆お酒の会カリフォルニアワイン

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 10時53分43秒

1月28日(土)・29日(日)両日夜 日本を代表する京都の老舗料亭吉兆が、遠い嵐山ではなく気軽に日本料理を楽しんでいただくために祇園に造ったお店HANA吉兆(京都府京都市東山区大和大路四条下ル)で「吉兆お酒の会 カリフォルニアワイン」が蠱羸逎錺ぅ麋稜笋箸離灰薀椒譟璽轡腑鵑燃催されました。カリフォルニアで日本人醸造家が日本食の為に造ったワインNoriaやその他カリフォルニアワインとのマリアージュを吉兆の店主・総料理長・三代目 徳岡邦夫氏(下の写真)が練り上げた献立で楽しんでいただきました。
会費は料理・飲み物・税サ込みで18,000円。

ワイン・リストは
Noria Chardonnay 2010
Noria Pinot Noir 2010
Foxen Pinot Noir Santa Maria Valley 2007
Mount Eden Chardonnay Edona Valley 2009
お献立
向付:松葉蟹、湯葉、百合根、甘草(柚釜)
造り替:手毬すし(穴子、烏賊、雲丹、車海老、とろ)、蕗の薹田楽、菜の花辛子和え
煮物椀:鴨ロース、鴨丸、焼餅、みぞれ仕立、木の芽
八寸:きんぴら(牛蒡・蓮根)、リエット、豆腐よう、慈姑チップス、京人参スープ、ぬた
箸休め:蛤茶碗蒸し、焼葱、黒胡椒
焼物:鹿児島産牛ヒレ肉、京芋揚げ、白子揚げ、辛子蓮根、菊花蕪、
口直し:オレンジソルベ
焚き合せ:鰤かま大根、焼筍、木の芽
御飯:丸雑炊、焼海苔、香の物
果物:マンゴー、あまおう、マンゴゼリー・オランデーズソース

ワインの解説は株式会社中川ワイン販売社長 中川誠一郎が務めました。


2012年1月30日(月曜日)

聘珍樓ワインの夕べ 予約満席のお知らせ

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 11時00分54秒

先週ご案内しました、2月16日に開催される聘珍樓カリフォルニア・ワインの夕べは予約で満席となりました。 


Washington州のGordon社名変更

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 10時24分14秒

1983年に183ケースのシャルドネをリリース以来、30年近くに亘りワシントン・ワイン産業の一翼をになってきたゴードン・ブラザーズはジェフとヴィッキー夫妻、兄のビルの3人で創業しました。 ビルが引退して会社にかかわらなくなってからも、兄弟仲がよいので変える理由もないからとずっとゴードン・ブラザーズの社名を使用してきましたが、現在25,000ケースのプレミアム・ワインを生産する規模に成長し、このたび2012年2月1日より社名をゴードン・エステートに変更することとなりました。 「実際に全てのワインのラベルが変更されるまでは2,3年かかると予測しています。 新社名、新ロゴをさらに輝かしいものとするように、ゆっくりと進んで行きたい」と、マーケティング担当Katie Nelson(ジェフ夫妻の娘)は述べています。
新しいゴードン・エステートをどうぞ宜しくお願い致します。


2012年1月27日(金曜日)

12社合同 ワイン&リキュール テイスティング会を福岡で開催しました。

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 16時05分17秒

2012年1月26日(木)午後 ホテル メトロポリタン福岡で輸入元12社合同のワイン&リキュール テイスティング会を開催しました。
出展企業:アズマコーポレーション、株式会社アグリ、株式会社オーレ・ジャパン、齊藤酒造株式会社、有限会社三幸蓮見商店、JSRトレーディング株式会社、株式会社スマイル、株式会社トウヤマ、日仏商事株式会社、株式会社ユニオンフード、株式会社ワインオリエンテッド、株式会社中川ワイン販売


2012年1月26日(木曜日)

聘珍樓カリフォルニアワインの夕べ

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 16時23分42秒

高級中華料理の老舗 聘珍樓横浜本店で第22回ワイン・ディナーが開催されます。
今回はソノマのワインとのマリアージュをお楽しみください。
日本人醸造家 中村倫久氏がカリフォルニアで造る
Noria Chardonnay Sangioacomo Vineyard 2010
Noria Pinot Noir Sangioacomo Vineayrd 2010
女流醸造家 ヴァネッサ・ウォンが造る
Peay Chardonnay Sonoma Coast 2009
Peay Pinot Noir Scallop Shelf Sonoma Coast 2009
上記4種類のワインがお楽しみいただけます。

2012年2月16日(木)19時開宴 (18:30受付開始)
会費 お一人様10,000円(税・サ・料理・ワイン含む)
定員 30名

ご予約は聘珍樓横浜本店までお願いします。 電話045-681-3001

本イベントは満席になりました。 


2012年1月23日(月曜日)

和食とメイデン

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 13時10分25秒

カリフォルニアのカルトの代表格であるハーラン・エステート。 そのセカンド・ワインのメイデンと日本料理のマリアージュについてのコメントがあります。 メイデンと天ぷらとの相性についてこちら をご覧ください。


2012年1月19日(木曜日)

Harlan Estate訪問記 1

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 12時20分07秒

読売オンラインにNapa Valleyのカルト・ワインの代表格であるHarlan Estate訪問記が掲載されています。
こちらをご覧ください。


2012年1月12日(木曜日)

中村セラーズ

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 15時48分21秒

日本人醸造家 中村倫久氏がカリフォルニアで作るワインの記事が読売オンラインに掲載されました。
こちらをご覧ください。


2012年1月11日(水曜日)

Rodney Strong Chardonnay ラベルデザイン

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時09分08秒

Rodney Strong VineyardsのChardonnayは2009年から2010年へヴィンテージが切り替わるとともに、ラベルデザインが変更になりました。希望小売価格は2,600円(税別)で据置です。

写真右側が新デザインです。


2012年1月10日(火曜日)

Honig Sauvignon Blanc 2010入荷

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時41分54秒

お待たせしました。 品切れしていたHonig Sauvignon Blanc 2010が入荷しました。


2012年1月9日(月曜日)

日本人醸造家がカリフォルニアで作るワイン

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 17時37分40秒

日本人醸造家 中村氏(現 アーテッサ・ワイナリーのアシスタント・ワイン・メーカー)がカリフォルニアで作る自らのブランド 中村セラーズ「和食に合うワイン」がついに完成し、日本初上陸となりました。
ワイン生産地域は世界に限りなく存在しますがカリフォルニアほど気候に恵まれ、様々な土壌から多種のスタイルを生み出すことの出来る地域は他に類を見ません。その為、日本食に合うワインを造るにはそれに適したブドウと地区を選択することが初期段階での最も重要な課題でした。結果、名高い栽培農家Sangiacomo(サンジャコモ)がカリフォルニアで最も繊細なワインを作り出すことが可能なソノマ・コーストに持つ畑から、ピノとシャルドネを見出しました。NORIAはスペイン語で水車。 水車から連想される水、自然、生活の基本的なエネルギーといったシンプル且つポジティブなイメージは、ワインが持つ要素と多分に重なり合います。ワインは私たちにとって常に生活の一部であり、その時々の瞬間を輝かせてくれる、いわば花火のような存在であると感じています。NORIAのロゴである無数の白い点は水しぶきと花火を同時に表現しています。
中村氏は大学卒業後、6年間のホテル勤務で日本ソムリエ協会のソムリエ資格を取得。1999年にケータリング・マネージャーとしてホテル日航San Franciscoに赴任。同地で身近にカリフォルニア・ワインと接した結果、ワイン造りを目指して退社し、ナパのワイナリーで働きながらUCデービス校にてブドウ栽培・醸造を修め、2004年卒業後はナパ・ワイン・カンパニーでハイジ・バレットら著名な醸造家達のワインに対する多種多様なアプローチを目の当たりにしながら経験を積みました。2005年よりArtesa(アーテッサ)でアシスタント・ワインメーカーとして収穫、ブレンド、瓶詰め等全オペレーションを統括しています。
Noria(ノリア) Chardonnay(シャルドネ) Sangiacomo(サンジャコモ) Vineyard(ヴィンヤード) Sonoma(ソノマ) Coast(コースト) 2010 希望小売価格4,600 円(税別)
Noria(ノリア) Pinot(ピノ) Noir(ノワール) Sangiacomo(サンジャコモ) Vineyard(ヴィンヤード) Sonoma(ソノマ) Coast(コースト) 2010 希望小売価格 5,600 円(税別)

1月10日(火)より出荷開始予定です。


2012年1月7日(土曜日)

AGORA2012年1・2月合併号

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 15時13分49秒

日本航空株式会社が毎月1日発行するAGORA の2012年1・2月合併号(ファースト・クラス機内誌・JALカード上級会員むけ会員誌)”AGORA SHOPPING INFORMATION”にオレゴン州の高品質ピノ・ノワール ボー・フレールのThe Beaux Freres Vineyard 2007とBeaux Freres The Upper Terrace 2008が紹介されています。
ボー・フレールはフランス語で義兄弟の意味。共同オーナーであり醸造家のマイク・エッツエルは世界的なワイン評論家として名高いロバート・パーカーの義弟にあたります。
縁戚関係にあるため、またパーカー自身も共同オーナーの一人であるため、ワイン・アドヴォケート紙(パーカーが発行するワイン・ガイド)の評価対象には成り得ませんが、ワイン・スペクテーターでは高評価を得ています。 


2012年1月6日(金曜日)

料理王国2012年2月号

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 09時24分14秒

1月6日発売の月刊誌 料理王国2012年2月号に、昨年11月4日にザ・プリンス パークタワー東京で開催された料理王国主催「ワイン大試飲会」の模様が記事で紹介されています。 どうぞ書店で手にとってご覧ください。


2012年1月1日(日曜日)

ヴィノテーク2012年1月号

カテゴリー: - NAKAGAWA WINE @ 17時31分22秒

謹賀新年
ワインと食の情報誌 月刊ヴィノテーク 2012年1月号「ワインのトレンドを創ろう!!」でクロ・ラ・シャンス カベルネ・ソーヴィニヨン2008セントラル・コーストが紹介されています。 2008年ヴィンテージよりラベル・デザインが新しくなりました。田崎真也氏のテイスティング・コメント「色調は紫がかった非常に濃いガーネット。香りは果実の濃縮感があり、ブラックベリーのリキュールやコンポートにすみれの花のエッセンス、木樽からのロースト香やヴァニラ、加えて、樹脂のような香りを含む甘苦系スパイス、ミネラル香などが調和。味わいはまろやかで豊かな印象の果実味から、成熟度が高くしっかりとしたタンニンが広がり、酸味とのバランスもよく、アフターにも長くスパイスのフレイヴァーが続く。食事とのマリアージュ:ラムのローストなど。」


43 queries. 0.070 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

CALENDAR
2012年 1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
今月のお薦めワイン : ペドロンチェリ ジンファンデル ブッシュネル・ヴィンヤード 2015 ★創業90周年記念ボトルとなった人気ワイン・ブッシュネル・ヴィンヤードの新ヴィンテージが入荷致しました。 3,300円(税別)


NEWS&TOPICS内検索

カテゴリ一覧

月別過去ログ